阿字ヶ浦駅

阿字ヶ浦 駅名標に描かれているイラスト

近くにある温泉、釣り針と海藻、そして茨城県の代表的な鍋食材である、あんこうが描かれています。

東洋のナポリ、阿字ヶ浦

かつて「東洋のナポリ」と称された
阿字ヶ浦海水浴場が近くにあります。


阿字ヶ浦海水浴場は遠浅の美しい海岸を持った海水浴場です。約1.5キロの砂浜で、夏には県内外からの海水浴客で賑わいます。
かつては上野から直通の急行「あじがうら号」が走っていました。

周辺情報

国営ひたち海浜公園は、遊園地や季節の花々が植えられているエリアがあるなど、人気のスポットです。ネモフィラやコキアが咲く季節やロックフェスティバル開催中には阿字ヶ浦駅からの臨時バス(約10分)をご利用いただけます。

駅情報

ホームは現在3両分しか使われていませんが、長さ(有効長)そのものは7両分あります。これは、かつて上野駅から臨時急行「あじがうら号」が運行されていた名残です。