最新情報

新ラッピング広告車両の運行について

ひたちなか海浜鉄道では、新しい車体広告ラッピング車両の運行を7月30日より開始いたします。
今回のラッピング車両は、ひたちなか市内にある建設機械製造のコマツ茨城工場の竣工
10周年記念事業として、片面は6月のコマツ茨城工場フェアにて描かれたぬり絵やイラストを広告ラッピングに反映させたデザインとなっております。
なお運行開始を記念しお披露目式を下記のとおり行います。

 *【ラッピング車両内容】

 ●車  両  キハ3710-02

 ●広   告 主  株式会社 小松製作所(茨城工場)

 ●期  間  平成29730日~1年間(ただし延長の場合もあり)
(車両運用の都合上、運行が無い日もございます)

730日は那珂湊駅1612発より勝田行きに増結して
運行いたします。

 ●運行区間  勝田~阿字ヶ浦間   

 ラッピング列車デザインはこちら → ラッピング車両イメージ

 *【ラッピング列車お披露目式】(終了しました)

日程:平成29年7月30日(日) 1700~約10分程度

場所:湊線阿字ヶ浦駅ホーム

列車:阿字ヶ浦1711分発 勝田駅行き

*ご見学にあたって入場券等は必要ありませんが、列車にご乗車の際は有効なきっぷが必要になります。

  • ローカル鉄道・地域づくり大学facebookぺージ
  • ひたちなか海浜鉄道の週末を走る列車を紹介 週末列車
  • ひたちなか海浜鉄道社長 ひたちなか海浜鉄道日誌
  • 駅猫おさむ 駅猫マンガ連載中!
  • 観光モデルコース
  • 鉄道広告募集
  • お問い合わせ