日工前駅

日工前 駅名標に描かれているイラスト

日立工機にちなみ、工場で使われている歯車、電動ドリル、電動ノコギリが描かれています。

かつては幽霊駅と呼ばれていた!?

もともとは日立工機の専用駅でした。
地域の要望を受け、1998年12月8日より一般の方も利用できるようになりました。


日立工機従業員の専用駅だった時代には、停車する列車は朝の上り1本・夕方の下り1本の1往復に限られ、他の駅の時刻表・運賃表などにも駅の案内が掲載されていませんでした。 「幽霊駅」として書籍に取り上げられたこともありましたが、現在は全列車が停車し、宅地開発の進んだ周辺からの通勤・通学の足として利用者が増加しています。

駅情報

単式ホーム1面1線の地上駅で無人駅になっています。
ホームには待合所が設置されています。