最新情報

みなとメディアミュージアム2016の開催について(8/4 一部追記)

毎夏恒例、ひたちなか海浜鉄道沿線で展開される「MMM(みなとメディアミュージアム)」が本年も8月7日から開催されます。
8回目を迎える本年は「浸透」をテーマとし総勢28組のアーティストたちによってメディアアート作品の展示やイベントが予定されており、まち全体をひとつの特別なミュージアムに変えます。
ぜひ湊線で夏の風物詩・那珂湊のアート作品の数々をお探しください。

【MMM2016開催の概要】

みなとメディアミュージアム(MMM)2016

会期:2016年8月7(日)~8月28日(日) (水曜日定休) 10:00~18:00(最終日は16:00まで)
会場:ひたちなか海浜鉄道湊線沿線
交通:常磐線「勝田駅」にて、ひたちなか海浜鉄道乗換 →主会場は「那珂湊駅」下車
主催:みなとメディアミュージアム実行委員会
協賛:宝塚大学東京メディア芸術学部、常磐大学
後援:茨城県ひたちなか市、ひたちなか海浜鉄道㈱、ひたちなか商工会議所、おらが湊鐵道応援団他
展示物やアトラクションの観覧については無料でご覧いただけます。
(ただし駅の入場については別途有効な乗車券や入場券が必要になります)

【おもな展示内容】
●列車車内や駅の展示
駅の飾り付けや展示を今年も行います。
また那珂湊駅には過去展示されていたかっぱが今年も帰ってきます。

●おさむシアター
シーズン中毎日開設
那珂湊駅はずれに保存されている鉄道車両ケハ601を「おさむシアター」としてミニシアターに改造。
本年も東京芸術大学アニメーション専攻の学生で製作した短編アニメを上映します。
大人から子どもまで楽しめるものをセレクションしみなさまのお越しをお待ちしています。

●那珂湊DCヘッドマークプロジェクト(ワークショップ/当日参加もOKになりました。)
8月8日(月) ①11:30~14:00  ②15:30~17:00  (飛入り参加)13:00~  那珂湊駅集合

湊線のディーゼルカー内でヘッドマークを製作するワークショップを開催します。普段利用している列車の社内でヘッドマークを制作して、完成後は列車に取り付け運行します。いつもと違う列車でほんのひととき夏のものづくりを体験してみませんか。

【事前申込みの場合】往復はがきに、①参加希望の時間コース②参加者名(ふりがな)③学校学年④参加者住所および電話番号⑤保護者付添いの有無、を明記の上、下記の宛先にお申し込みください。

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-11-1                                                     hhhhh宝塚大学東京メディア芸術学部デザイン表現研究室「那珂湊DCヘッドマークワークショップ」係宛

・返信面の宛先には自分の住所と氏名を記入ください。1枚につき1名(組)の応募となります。

【当日参加の場合】8月8日13時 那珂湊駅待合室集合(青いTシャツのMMMスタッフが引率します。)

その他にも展示やイベントが各地で展開されます。

*そのほか展示の詳しい内容は
みなとメディアミュージアム公式ホームページ:http://minato-media-museum.com/
MMM2016案内:MMM2016案内                                                                                     案内公式 twitter:@minatom_m

お問い合わせ → みなとメディアミュージアム広報(直通) 080-1689-0557                                                                        Email:minato.media.museum@gmail.com                                 ffff        dgdひたちなか海浜鉄道株式会社那珂湊駅   029‐262‐2361

 

 

  • ローカル鉄道・地域づくり大学facebookぺージ
  • ひたちなか海浜鉄道の週末を走る列車を紹介 週末列車
  • ひたちなか海浜鉄道社長 ひたちなか海浜鉄道日誌
  • 駅猫おさむ 駅猫マンガ連載中!
  • 観光モデルコース
  • 鉄道広告募集
  • お問い合わせ